IT転職エージェント人気ランキング【※大手サービスを徹底比較!】

TOP >> IT転職お役立ち情報 >> IT転職に必要なスキルは?

IT転職に必要なスキルは?

IT業界で転職を考えるとき、必要なスキルは何でしょうか。一言でIT業界といっても、ご存知のように職種・業種とも多岐に渡ります。ただし、あなたがエンジニアだとしても、プログラマーだとしても、ただのエンジニア、ただのプログラマーとして生涯働きたくないからこそ、転職を考えるのではないでしょうか。そう考えると、方向性が見えてくるはずです。目指すべき転職先としては、マネージャーやコンサルタントといった方向性になるはずです。ただのプログラマー、普通のエンジニアとして勤務するのであれば、使用するプログラミング言語に対する理解の深さで十分かもしれません。しかしキャリアアップのための転職を考えた場合、必要なスキルはそれだけではありません。

例えばコンサルタントに転職したい場合を考えてみましょう。言語に対する理解の深さなどの技術力はもちろん必須です。さらにコンサルタントはお客様の要望を聞きつつ実現させる仕事ですから、高いコミュニケーション能力が求められます。実際このコミュニケーション能力は、エンジニアやプログラマーとして働いていると伸ばす機会が少ないスキルと言ってよいでしょう。このためIT業界に詳しい転職エージェントなどを活用しながら、スキルアップを図る必要があるかもしれません。

コンサルタントに転職したい場合、必要となるスキルにプロフェッショナルマインドがあげられます。ただのエンジニアであれば、マネージャーの指示のもと、クライアントの要望を満たしていればそれで十分だったかもしれません。しかしコンサルタントではそうはいきません。クライアントのリクエストを超える成果をあげることが、コンサルタントとしての成功につながるからです。常にクライアント目線で考え、プロジェクトに打ち込めるプロ意識がコンサルタントに転職したい場合に必須といえるでしょう。もちろん体力や精神力が必要なことは言うまでもありません。

以前は、総合職とエンジニアとは明確に区別されていました。しかし昨今はIT業界を含め、その区別はなくなりつつあります。このためIT業界で転職を成功させるためには、従来のプログラマーやエンジニアには求められなかったスキルが必要となってきています。例えば、経営についての知識やリーガルマインドとも呼ばれる法律的な思考回路です。こうした知識は、これからのIT業界で間違いなく必要とされるスキルです。言い換えれば、こうした付加価値があるかどうかで、IT業界で転職を成功できるかどうか決まってくるといえるでしょう。

>>IT転職エージェント人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2014 IT転職エージェント人気ランキング【※大手サービスを徹底比較!】 All Rights Reserved.